FC2ブログ

現役、OB会の各種情報をお知らせします。

春季県大会2回戦vs米子高専

高専に圧勝 2年連続8強に名乗り

昨秋の県大会で部史上初の県大会4強入りを果たした米子高専との対戦です。

◇2回戦@倉吉市営
米子東  002 502 1 =10
米子高専000 000 0 =0(7回コールド)
(東)森田康、當別當-森田健(高)井上雄、絹谷-井上晶
▽2塁打 森田健、森下(東)井上晶(高)

 【本 校】  打安点
(8) 徳 田 400
(3) 高 雄 321
(6) 森 下 533
 6  上 坂 000
(7) 松 本 411
(1) 森田康 411
 1  當別當 000
(5) 上 川 310
 5  山 下 000
(2) 森田健 321
(4) 坂 根 421
(9) 福 本 321 ※記録はすべて非公式です。

 本校は3回、先頭の福本のヒットを足掛かりに、高雄のスクイズ、敵失で2点を先制。続く4回には2死から四死球を挟んで5者連続安打が飛び出し7点差とします。6回にも2死無走者から走者をため、下位の坂根、福本の連続適時打、7回には森下の適時2塁打で追加点を挙げました。

 守っては先発の森田康が安定した投球を披露。相手の拙攻もあり、當別當の救援を仰ぐまで被安打4、与四死球2の内容でした。
 守備では全体的にあやしい場面もありますが、それを補って余りある森田康の投球でした。

 2004年秋以来15季ぶり、春に限れば県大会を最後に制した1999年以来13年ぶりの中国大会出場まであと1勝と迫りました。

135.jpg
△4回表本校2死満塁、森下が右前適時打を放ち2点を追加

136.jpg
△6回表本校2死1、2塁、坂根が右前に落として8点目

137.jpg
△7回表本校無死1塁から森下が左越適時2塁打を放ち1塁から高雄が生還

138.jpg
△安定した投球をみせた森田康
プロフィール

米子東高校野球部OB会事務局

Author:米子東高校野球部OB会事務局
事務局を中心に更新します。公式ホームページとあわせてタイムリーな情報提供を心がけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR